APローション+SK20

保水機能を大幅に強化するサクランを、人気のAPローションに有効量配合

  • 容量:200ml

おすすめする肌タイプ

  • お肌の乾燥が強いかた
  • 赤みを伴う乾燥肌

APローションは、合成の防腐剤を配合していない保水ローションとして、あとぴナビでもっともご利用いただいているアイテムです。そのAPローションをベースにサクランを有効量配合、保水機能をAPローションよりもさらに大きくアップさせました。

特徴

特徴 1天然高分子

スイゼンジノリは原核生物ですが、スイゼンジノリから抽出されるサクランは真核生物の作るムコ多糖類と類似の構造を持つとされ、様々な生理活性を持っています。

阿蘇に湧き出る綺麗な伏流水に生息する藻類「スイゼンジノリ」から「サクラン」が抽出されます。

特徴 2皮膜形成

サクラン水溶液(濃度10ppm)を雲母上に塗布し、AFM像で確認すると、サクランは網目状の皮膜を形成することが確認されました。

特徴 3保水効果

改良ティーバッグ法にて、サクラン、ヒアルロン酸、キサンタンガムの保水試験を実施しました。各サンプル1g(乾燥重量)に対する保水した水の体積(ml) を測定した結果、サクランは自重に対し、6,000倍以上の保水力を示すことが分かりました。この数値は、一般の化粧品で保水力が高いと言われるヒアルロン酸と比べると、純水で約5 倍、塩水では約10 倍高いことが分かりました。

※サクランとは?
サクランは、阿蘇に湧き出る綺麗な伏流水に生息する藻類「スイゼンジノリ」から抽出された天然高分子多糖体です。スイゼンジノリの学名「Aphanothecesecrum」に含まれる「聖なる」(Secrum)という意味合いを示す言葉から、サクラン(Sacran)と命名されました。スイゼンジノリは、綺麗な水で穏やかな流れのある特別な水域でしか生息できない貴重な植物で、江戸時代には高級食材としても珍重され、幕府への献上品とされていました。スイゼンジノリは、過酷な環境に生息する中、細胞を守るため「サクラン(高分子多糖体)」を分泌します。サクランは、細胞内に多くの水分を保持、この働きにより、スイゼンジノリを乾燥から防ぎ、外部からのバクテリアやウィルスの侵入を防いでいます。

バリア機能をアップさせるため、2~3回の重ね塗りを行ってみましょう。 また、もともとの乾燥状態が強い方は、APローション+SK20を塗布後、安然宣言スキンクリームや安然宣言スキンオイルΩで、保湿・保護ケアを重ねて行うと良いでしょう。

水、スイゼンジノリ多糖体(サクラン)、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ミルシアリアデュビア果実エキス、リン酸アスコルビルMg、グルコシルヘスペリジン、ポリクオタニウム‐ 51(リピジュア)、ミネラル塩、クララ根エキス、マグワ根皮エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、水添レシチン、アルギニン、キサンタンガム、ヒドロキシエチルセルロース、リンゴ酸、リンゴ酸Na、ヘキシルグリセリン

APローション+SK20の使い方をご覧いただけます。

通販サイトで価格を調べる

商品カテゴリー

ダメージを受けた肌に必要な
保水・保湿・保護アイテム

お肌に刺激が少ない入浴
及びサニタリーアイテム

ダメージを受けたお肌に優しい
毎日の健康を考えたサプリメント

スキンケア、バス&サニタリー
サプリメント以外のおすすめアイテム