濃縮温泉 はこねの湯

あとぴナビで長年の使用実績 箱根の源泉を20倍に濃縮

  • 容量:500ml

おすすめする肌タイプ

  • アトピー性皮膚炎のかた

濃縮温泉はこねの湯は、アトピー性皮膚炎のかたの入浴剤として数十年の実績を持ち、箱根七湯の一つとして古くから人々に愛されてきた『箱根湯本源泉100%』を濃縮したものです。温泉に含まれる天然有効成分を最大限に活かすことに成功した特殊製法により、天然の温泉を水分だけ蒸発させ、成分を損なわずに20倍に濃縮。その品質の高さは、数ある濃縮温泉の中でも「入浴用」として販売許可を得たことが物語っています。現在、濃縮温泉として販売されているほとんどの製品は「雑貨」と分類されており、入浴剤として販売することはできません。「浴用入浴剤」もしくは「浴用化粧品」として認可を受けた製品のみが、入浴剤としての販売を許されているのです。

特徴

特徴 1浴槽にまぜるだけ

温泉成分を損なわないように、独自の「低温蒸発濃縮法」で17時間かけて水分のみを除去し、作りました。1/3~1本を浴槽にまぜるだけで、本当の湯治場に近い環境が再現できます。

特徴 2お肌にやさしい「弱アルカリ単純泉」

温泉には様々な泉質があり、皮膚への影響も異なります。例えば「硫黄泉」や「酸性泉」は、感染症などには効果的でも、長期的な入浴という視点からは肌への刺激が強く注意が必要です。「はこねの湯」は肌への刺激の少ない弱アルカリ単純泉。入浴後の温まり感、しっとり感は格別です。香料や色素などももちろん無添加。肌の弱い方でも安心して使用できます。

特徴 3パワーアップ使用法

濃縮温泉でできる自宅温泉を、さらにパワーアップさせる方法があります。それは、お風呂の水質そのものを変えること。温泉の99%は、雨水や雪解け水が地中に入って加熱された「水」だといわれています。だとしたら、温泉の「成分」を最大限生かすポイントは水質。活水器アクアゲインを利用して、理想的な水質に変えることで、自宅温泉はさらにパワーアップします。

特徴

半身浴使用量のめやす: 250ml(濃縮温泉1/2本分)

半身浴は、みぞおちのラインまでお湯につかる入浴法。38~39 度の低めの湯温で、下半身をできるだけ伸ばすようにして、20~30分間ゆったりとつかります。

全身浴使用量のめやす: 500ml(濃縮温泉1 本分)

首までどっぷりとつかる、おなじみの入浴法です。就寝前でなく、お風呂上りにまだこれから活動するようなときがいいでしょう。ぬるめの場合は、半身浴と同じような効果があります。

半身浴でも全身浴でも、湯上りはシャワーなどで洗い流さず、そのままタオルでやさしくふき取りましょう。肌についた温泉成分が、リンスの役割を果たします。

温泉

通販サイトで価格を調べる

商品カテゴリー

ダメージを受けた肌に必要な
保水・保湿・保護アイテム

お肌に刺激が少ない入浴
及びサニタリーアイテム

ダメージを受けたお肌に優しい
毎日の健康を考えたサプリメント

スキンケア、バス&サニタリー
サプリメント以外のおすすめアイテム